生活習慣病CKD透析回避プラザ|生活習慣病、慢性腎臓病(CKD)、慢性腎不全、人工透析、血液浄化療法等について情報を発信しています。生活習慣病を改善し、腎臓病を減らし、透析を回避することを目指しています。様々に手を尽くしても透析療法を始めた方には健康で長生き、自立し、自分で歩けるが目標です。

佐中孜医師のごあいさつ

佐中孜医師のごあいさつ

私は東京女子医科大学に在籍して38 年余り、教授職を拝命して足かけ13 年、「生涯透析療法に入らない、透析回避」を目標にして、その使命を大過無く全うすることができ、定年退職することができました。
この間、腎臓病治療、血液浄化療法一筋、文字通り生涯を捧げて参りました。

ラジオ出演『健康講座』

ラジオ出演『健康講座』

『佐中孜の健康講座』は「レインボータウンFM大江戸放送局 79.2MHz」にて 木曜8:45~9:00 18:00~18:15 オンエアー中。
この番組では佐中孜先生が生活習慣病等について熱く語っています。

慢性腎臓病(CKD)

慢性腎臓病(CKD)

慢性腎不全、すなわち慢性腎臓病(CKD;Chronic Kidney Disease)の疾病構造がこの十年間ですっかり変わってしまったという驚愕の事実です。
すなわち、最近の慢性維持透析患者の原疾患の頻度は、原発性腎疾患は激減し、糖尿病性腎症、腎硬化症、高血圧腎症など、生活習慣病に端を発した腎臓病が増加しており、まさにCKDは生活習慣の中に潜むと言っても過言ではありません。

冊子コディネのご紹介

冊子コディネのご紹介

佐中孜先生の生活習慣病情報誌『コディネ』のご紹介。
『慢性腎臓病の診断と治療とサナカスペシャル』
『カルニチンはここが凄い』
『アミノ酸パワーで生活の質を変えよう』
『口は老化防止の最前線』
『細胞再生!!若返り!!年はとってもいつもまでも若い!!成長因子IGF-Ⅰにかける思いと期待』
『健康で長生きのためにはまず何が必要でまず何処に注意すべきか』
『遺伝子からがんを知る』

慢性腎臓病(CKD)透析回避塾

慢性腎臓病(CKD)透析回避塾

CKDを生活習慣病の視点で捉えた早期診断、早期治療こそがこれからの我が国のCKD診療には欠かせません。
同時に、CKDは、改めて申し述べるまでもなく集学的な治療が必要であり、そのためには医療連携、チーム医療が欠かせません。
そこで、CKD患者であっても、透析療法への導入を必要とならない状況、病態にすることの方策の追求を目的とした研修会を生活習慣病CKD透析回避塾として、開催する運びとなりました。

受診案内

受診案内

佐中孜先生は
『メディカルプラザ市川駅』(千葉県市川市)
『メディカルプラザ篠崎駅西口』(東京都江戸川区)
『メディカルプラザ江戸川(江戸川病院)』(東京都江戸川区)で、
生活習慣病・慢性腎臓病(CKD)・透析回避外来を行っております。

生涯透析療法に入らない、透析回避とお思いの慢性腎不全(慢性腎臓病;CKD)の患者さん、足痛、腰痛、歩行障害、睡眠時無呼吸でお悩みの患者さん、いつまでも健康で元気でいたい方、がん、糖尿病、腎炎、高血圧、肥満、尿酸、脂肪でお悩みの方は、ご相談ください。

新着情報

ブログ一覧

『第3回透析医療地域連携フォーラム』資料を公開いたしました。

第3回透析医療地域連携フォーラム 特別講演 カルニチンへの期待 腎代替療法が抱える問題点を カルニチンがどう解決するか 資料(PDF)はこちらをクリックしてください。(約4M)

続きを読む